注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

 
 
 

日志

 
 

PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透!  

2015-05-08 15:12:02|  分类: 游戏吐槽 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
评论删不掉我只能重新来一遍= =

往下拉有日文版自制攻略和女主内心独白,我全部顺着打下来了= =
  我发现回复的顺序是后回复在上面,我打算重新发一次剩下的部分,因为字数太多= =

PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透! - Ryuchan -

 还是一如既往的眼袋和他的破熊(嘘= =)
   其实我对这种类型挺苦手的,特别是打1的时候,一点都不喜欢他。MORE BLOOD篇里稍微理解点他的心情了~唉,这是个歇斯底里地自虐型抖S(什么鬼!)
  顺带一句,这次选项挺简单的,我基本没猜错,其实存个档玩根本不需要攻略~整一款游戏都挺轻松的~抖M们也许很开心哈哈哈orz
PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透! - Ryuchan -
这里简直是= =居然用哭的方法博得女主的同情!不过这个剧本里只有他有这种实力了吧其他大S们恐怕是哭不出来哈哈哈= =
PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透! - Ryuchan -
  啧啧啧,只可意会不可言传~
 结局也值得吐槽= =结局1是他们幸福地生活在全部都是熊的城堡里= =不过这次好歹还是有点爱的感觉了orzzz不用上班真好...
PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透! - Ryuchan -
 结局2是推在坑里了,KANATO挖的深坑= =
结局3 ,女主和他妈下场一样,烧了骨灰塞在熊里,还是女主做的熊= =唉~
PSP GAME[DIABOLIK LOVERS:MORE BLOOD]カナト線吐槽剧透! - Ryuchan -
Dark

 プロローグ

 

――どこでそれを覚えたのかは

思い出せない。

 

いつのころからか、

気がついたら口ずさんでいる歌。

 

歌っている間は少しだけ

何かから解き放たされるような気分になれる。

 

何が僕を縛っているのかはわからないけれど、

不思議とそう思えた。

 

歌には様々な願いが込められているという。

 

祈りを捧げる歌。

痛みをわかちあう歌。

 

そして、僕の歌は--。

 

 

カナト君は驚くほど強い力で

私を押さえつけて血を吸い続ける。

 

その瞳からは

怒りしか読み取ることができない。

 

少しでも気を抜くと

カナトくんの感情の渦に飲みこまれて

しまいそうになる。

 

何が、誰が、彼にこんな

瞳をさせてしまったのかは

わからない。

 

私はただ身体中に流れる血を

カナトくんに奪われ続けることしか

できなかった。

 

 

01-06

誤解だよ

お願い

気になるから

ごめんなさい

怒らないで

ごめんなさい

 

07

 

――カナトくんが

傍にいてくれるおかげかは分からないけど、

無神家のブァンパイアたちは

特に手を出してはこなかった。

 

彼らの目的はいったい

なんだったのだろう。

 

見えない何かと戦っているような気がして、

眠りが浅い夜が続く。

 

M?S

本を返しし?関係ないよ

 

カナトくんの唇が肌に触れると

血が奪われていく感覚とともに、

しびれるような快楽がやってくる。

 

それに屈服してはならないと必死に抵抗するほど

吸われる感覚は激しさを増した。

 

いつもよりよりいっそう深く

突き刺さったカナトくんのキバが

それ以上の思考を停止させてしまう。

 

いつの間にか、私の唇からは、

薄く甘い吐息が漏れていた。

 

 

08

M?S

そんなわけない?そうかもしれない

 

カナトくんは狂ったように吸血を繰り返す。

ひとくち吸われるその度に

アズサくんに斬りつけられた傷が痛んだ。

 

自分だけの玩具を取られたように叫ぶカナトくんを見て、

恐怖の奥底に小さな慕情が生まれる。

 

私を罵倒する口元が、微笑むように嗤う。

 

本当に微笑みを浮かべていたのか、

それとも自分の幻想か。

 

カナトくんのキバの痕と、アズサくんの傷の痕が疼く。

ここからはもう、抜け出せない--。

 

 

09

 

――イブ。

アズサくんはそれを私だと言った。

そして私は自分のことを

知らな過ぎると……。

 

私は自分の何を知っていて、

何を知らずにいるのか。

 

それら全てを知ったとき、

私はどうなるのか。

 

何を得て、何を捨てなければ

ならないのだろう……。

 

 

 

M?S

アズサくんのこと?いろいろなころ

 

「君を殺します」

その言葉に震えるような思いを抱く。

 

カナトくんを裏切るなんて、私にはできない。

そう思っているのに、言葉にはならなかった。

 

カナトくんは何故ダディを作ってまで、

私の血に執着するんだろう。

 

知りたいけど、踏み込めない。

そのジレンマの中に閉じ込められたようだった。

 

 

10

M?S

撫でる?つねる

 

「すぐに自由にしてあげる」

アズサくんの言葉はとても甘美なものに思えた。

 

ここへ来てから、初めて自分に選ぶ権利

与えられたと思い込んでしまうほどに。

 

お仕置きだからと痛みを植え付けられ、

気を失っても血を吸ってあげると

笑みを交えて耳元で揶揄されるこの状況とでは、

天秤にかけずともどちらを選ぶかは明らかだ。

 

けれど私は、どうしてもカナトくんの傍から

逃げ出そうとは思えなかった。

 


 エピローグ

 

――求められて歌えば歌うほど、

乾きにも似た感情がこみ上げてくる。

 

それが何なのかはわからない。

 

この感情が溢れて止まらなくなったとき、

きっと自分を止められなくなってしまう。

 

他人ごとのように

自分の歌声を聞きながら、

 

僕はそんな予感を抱いた。

 


 
  评论这张
 
阅读(186)| 评论(6)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017